防災・危機管理ニュース
2018年09月21日(金)
 防災・危機管理ニュース

海洋研究開発機構 東北地方太平洋沖地震震源域に設置した長期孔内温度計回収

防災・危機管理新着30件






























海洋研究開発機構 東北地方太平洋沖地震震源域に設置した長期孔内温度計回収

このエントリーをはてなブックマークに追加




世界初の試み
独立行政法人海洋研究開発機構は、平成24年7月に地球深部探査船「ちきゅう」による研究航海「東北地方太平洋沖地震調査掘削-Ⅱ」で設置した長期孔内温度計を、4月26日夜に回収した。

海洋研究開発機構
(独立行政法人海洋研究開発機構プレスリリースより)

これは、平成25年4月21日より深海調査研究船「かいれい」による研究航海を実施し、無人探査機「かいこう7000-II」により回収したもの。断層付近を含む地層温度が計測されていることも確認された。

設置状況と今後
結果は、すでに取得されている地層の物性データなどと合わせ、プレート境界断層の摩擦特性を分析、巨大津波を発生させた海溝軸付近において、プレート境界断層の滑りのメカニズム解明に取り組む予定。研究成果については、まとまった段階で公表する。

海洋研究開発機構
(独立行政法人海洋研究開発機構プレスリリースより)

統合国際深海掘削計画(IODP)第343次研究航海の一環として約9か月間記録されたもの。場所は、東北地方太平洋沖地震で海底地形が最も変動した海溝軸付近の地点の掘削孔内で、大きく滑ったプレート境界断層およびその付近の地層の温度変化を記録。

海溝型地震において地震発生後早期にプレート境界断層の温度計測を実施することは世界で初めての試み。


外部リンク

独立行政法人海洋研究開発機構プレスリリース
http://www.jamstec.go.jp/j/about/press_release/


Amazon.co.jp : 海洋研究開発機構 に関連する商品
  • 「アカギ」「黒沢」「カイジ」の福本氏が東日本大震災のチャリティ企画(6月6日)
  • 梅雨や猛暑への対策は万全?ミドリ安全が楽天スーパーセール出店(6月3日)
  • 【法改正】生命守るため 「警報」より上の「特別警報」を新設(6月3日)
  • 「ふくしまから はじめよう。」人々が参加・交流(6月3日)
  • 英・遊歩道アドバイザー長が姉妹トレイル締結を提案(6月1日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->